不動産担保ローンを利用して感じた事

実質的にお得になるのは不動産担保ローン

不動産担保ローン / 不動産担保ローン|担保融資

少し前に利用していた不動産担保ローンを完済することが出来ました。
これでかなり心のむ負担を無くすことが出来たわけですから、これを利用して感じたことは、結果的にはこの不動産担保ローンというのは実はかなり良かったのではなかったのかという事です。
利用する前には、これは不動産を人質に出すような事なので、あまりやりたくないという心情がどうしてもあって、金利が高くてもそちらにした方がいいのではないのかという事を考えたこともありました。
ですが、よくよく考えてみれば、高い金利負担で返済に苦しむのと、不動産を担保にするというだけで、特に何も変わらない状態で安い金利負担で返済をするのであれば、実質的にお得になるのは当然不動産担保ローンの方だという事に気が付いたというわけです。
ですが、気分的に人質を取られているところが嫌という事があったのですが、これは人質ではなく交渉材料だと考えると良いのかもしれないというように考え方が変わったという事があったのです。
この不動産を交渉材料にすると、意外に金融機関はこちらの場に出てきました。
金融機関はこの不動産というアイテムが余程ほしいという事がこのことで分かったわけです。
という事であれば、これを有効活用して出来るだけ金利を下げてみようという事で、交渉をしてみると、意外にこれがすんなりと交渉が成立することに驚きました。

実質的にお得になるのは不動産担保ローン不動産は金利を下げる交渉材料不動産担保ローンになると銀行の態度が激変